情報労連 キャンシステムユニオン

有線放送キャンシステムの労働組合「キャンシステムユニオン」

組合について -キャンシステムユニオン 8つの特徴-

HOME > 組合について > キャンシステムユニオン 8つの特徴

キャンシステムで働く私たち一人ひとりを大切にし、「仲間の、ふれ合い、友情、助け合い」をキャッチフレーズに、一緒に幸せを追いかけましょう!

はじめに

キャンシステムユニオンは2006年5月13日に結成し、会社には5月30日に結成通知を致しました。
その後の組合加入の呼びかけや、人と人とのつながりで、さらに大きく組合メンバーが広がっています。
現状の労働条件で満足していない方、職場環境を改善したい方、将来の処遇(リストラ)が心配な方、売れる商品を提案したい方、等々、今まで言いたくても言えない不満をお持ちの方は是非このユニオンの輪に参加して下さい。
キャンシステムユニオンは会社と対等な立場で、交渉・協議を重ねていきます。
加入者の力でユニオンのパワーが、さらにアップしていきます。
皆さんのユニオン参加とご意見をお待ちしています。

キャンシステムユニオンの8つの特徴

1.業界屈指の上部団体へ加盟しているから安心

情報労連は、NTT労組、KDDI労組、セメダイン労組等、約230の組合が加盟している労働組合のプロ中のプロで、全国で23万人が加入しています。キャンシステムユニオンもその仲間に入ったのです、北海道から沖縄まで全国の組合員をバックアップしてくれ、安心です。

2.会社をより良いものに発展させるのがユニオンです

ユニオンは、会社を倒産させるものではありません。その逆なのです。現状のままでは、会社の将来はなくなるかも知れません。しかし、私たちのサラリーマン人生はまだまだこれからなのです。 だからこそ、我社をいいものにし発展させ、そこに働く私たちの待遇も向上し、キャンシステムに働いていて良かった、と言えるものにしなければなりません。それがユニオンなのです。

3.労働者の武器となる知識が身につきます

知識は労働者の武器となります。(労働組合法は憲法で守られてる) あなたと家族の生活の安定と向上は、あなた自身の努力と、組合に加入し、一致団結して会社を良くする要求をし、交渉し、行動するほかありません。

4.地区部長、技術長、事務長、所長、一般職、嘱託、アルバイトさんも加入していただけます。

組合に加入出来る人の範囲は、労働組合法上で「組合の自主性により決定でき、使用者(社長、役員)の利益を代表する者(経営管理室、総務部等)以外の人」となっています。組合としては地区部長、技術長、事務長、所長、一般職、嘱託、アルバイトも加入出来ると考えています。

5.現場主導型の運営を

現場主導型の運営が大事だと思いませんか?この厳しい時代に今まで通りの上位下達だけでは良くなりません。下意上達が実行出来てこそ、風通しの良い会社ではないですか?

6.皆で組合に加入して、皆の意見で会社を変えることが出来ます

この先、何年ガマンして、どれだけ頑張れば、待遇は普通になるんですか?ここ数年の昇給、賞与で良いんですか?皆で組合に加入して、皆の意見で、私たちの大事な会社を変えましょう!!

7.法令遵守の良い仕事場作りをしましょう

労働安全衛生の遵守に基づき、サービス残業、不払い残業、長時間労働等の是正は国を挙げて取り組んでいる重要課題です。ユニオンがあることによりこれらの問題を監視・抑止し、法令遵守の良い職場環境を作れます。

8.将来の不安やリストラ、転勤などの不安をなくしましょう

現状では「将来の不安、リストラ、転勤、職種変更」等の危険が一杯です。「我が身に降りかかってからでは遅いんです」みんなで入って、みんなの知恵で会社を良くしましょう!

組合の情報誌 躍進

  • 「躍進」最新号はこちら
  • 「躍進」バックナンバーはこちら
  • 本コンテンツは組合員専用となります。ログインID・PASSが必要となります。

交渉関連

  • 過去の要求と回答一覧
  • 本コンテンツは組合員専用となります。ログインID・PASSが必要となります。
  • ご質問・お問合せはこちら
  • facebook始めました
  • 情報労連 情報産業労働組合連合
  • あいねっと倶楽部
  • FOCT SERVICE
PAGE TOP